2020/2/27

新規事業・経営革新(西本 凌)

※新型コロナウイルス感染症対策のため不開講となりました。

巨大企業~中小企業の事業組織の管理職・リーダークラスおよび起業家を対象に、多くの経営革新事例(新規事業開発・事業シフト、経営管理刷新等)を体系的に研究します。多面的な成功ファクターを考察する一方、新規事業立案フレームワーク、事業性評価フレームワークも学習します。MBA本科の授業で行われるケース教材を使った議論も実施、事業組織の経営戦略の中核を担うリーダーの構想力・実践力の醸成を目的としています。

【講師】

西本 凌

MBA(マサチューセッツ工科大学) LL.M.(ボストン大学)

1985年、新日本製鐵入社。1989年より、京セラにて、経営指導、M&A、VB/VC投資、三田工業保全管理人代理、経営企画に従事。2000年、リップルウッド(再生ファンド)に参画。その後、(株)ナカノス(現(株)ミツカン)代表取締役社長、(株)デジタルガレージ(JASDAQ)取締役COO、など大企業および新興企業のChief Operating Officerを5社歴任。実務派経営者として、受任業態も素材、電子部品/機器、食品、広告、インターネット/メディア、コスメ、アパレル、通販と幅広く、新規事業開発、VB投資、戦略的提携(含M&A)、企業再生に基軸を置く。MITアントレプレナーシップフォーラム、新興/公開企業、他でのメンタリング、経営助言、社外取締役を手掛ける。

主な担当科目:ベンチャービジネス事例研究、新規事業計画、中小企業経営革新

【受講をお勧めしたい方 】

・新たに独立起業を考えている方
・巨大企業にて経営革新(新規事業開発、事業シフト、経営管理刷新)を担う方
・中小企業にて経営革新(新規事業開発、事業シフト、経営管理刷新)を担う方
・ビジネススクールへの入学を考えておられる方

【受講に必要な知識・実務経験】

・事業組織において3年以上の勤務経験のある方

【カリキュラム】

第1回 2020年6月6日(土) 13:00~16:00
レガシー系中小・中堅企業の革新事例

カテゴリーイノベーション、ユーザーイノベーション、デザイン思考、ICT活用、知財活用等の各種事例を中小・中堅
企業にフォーキャスし考察します。(第2回目にカモ井加工紙のケースを議論)

第2回 2020年6月13日(土) 13:00~16:00
インターネット活用の革新事例

インターネットビジネスの多面的考察とEC化、広告・パブリシティの有効活用、IOT導入等による革新事例を考察
します(含:収穫逓増型ビジネスモデルの深掘り、レガシー系大企業および中小・中堅企業の事例)。

第3回 2020年6月20日(土) 13:00~16:00
事業開発フレームワークと大企業の新規事業事例

巨大企業の多角化の失敗・成功事例の研究、及びリーンスタートアップのフレームワーク、最新のビジネスプラン
ニングの潮流を学習します。

第4回 2020年6月27日(土) 13:00~16:00
事業性評価フレームワーク、企業再生事例研究

事業組織のとるべき事業シフト、経営管理刷新を考察する「事業性評価」のフレームワークを学習。加えて、再生と新規事業創出を同時に実践した広告会社のケーススタディーを考察します。

本講座の受付は終了しました。