2019/2/28

会社税務の基礎(法人税・消費税) (西尾 宇一郎)

企業で経理業務をすすめていくためには、税法の知識が不可欠です。本講座は、経理業務に必要な法人税と消費税の基礎的な知識について、実務的に理解していただくことを目的としています。法人税では、所得金額や税額の計算のしくみ、売上などの収益・営業経費・人件費・固定資産等に関する法人税の取扱い、申告・納税の手続等を解説します。また、法人税と同様に企業利益に課税する住民税や事業税についても概要を説明します。消費税では、消費税の計算のしくみ、消費税の課税対象、非課税取引の内容、申告・納税の手続等について解説します。

【講師】

西尾 宇一郎

公認会計士 税理士

同志社大学経済学部卒業。職業会計人として、個人企業から上場会社までの会計、監査、税務の実務に携わる。監査法人誠和会計事務所代表社員、監査法人トーマツ代表社員を経て、現在、公認会計士・税理士西尾宇一郎事務所。日本公認会計士協会において、本部理事、綱紀委員会委員、学術賞審査委員会委員、修了考査運営委員会出題委員等を務めた。2017年より公認会計士試験試験委員。会計実務、税務実務等に関する著書、解説等多数。

主な担当科目:会計倫理、法人税法、租税法事例研究

【受講をお勧めしたい方 】

・経理業務に携わっていて、税務の知識を得たいと思っておられる方
・これから経理業務に携わる予定の方で、税務の知識を持っておきたいと思っておられる方(簿記の基礎的知識は必要です。)
・監査部門等の方で、税務の知識を必要とされている方(簿記の基礎的知識は必要です。)

【カリキュラム】

第1回 2019年7月2日(火) 18:30~21:00
法人税の実務(法人税等のしくみ、売上などの収益・営業経費・人件費・固定資産等に関する法人税の取扱い)(1)

第2回 2019年7月9日(火) 18:30~21:00
法人税の実務(法人税等のしくみ、売上などの収益・営業経費・人件費・固定資産等に関する法人税の取扱い)(2)

第3回 2019年7月16日(火) 18:30~21:00
法人税の実務(法人税等のしくみ、売上などの収益・営業経費・人件費・固定資産等に関する法人税の取扱い)(3)
消費税の実務(消費税のしくみ、消費税の課税・非課税の区分、仕入税額控除の計算等)(1)

第4回 2019年7月23日(火) 18:30~21:00
消費税の実務(消費税のしくみ、消費税の課税・非課税の区分、仕入税額控除の計算等)(2)

 

本講座の受付は終了しました。